忍者ブログ
遊戯王やその日の出来事や時事問題など、いろいろ書きます。 コメント大歓迎です。
| Admin | Res |
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Vジャンプ。昨日部活終わってすぐ買いに行きました。
幸い山積みで残っていたので一安心。
僕は特典目的のゲームや本は1つしか買わない主義なので1冊だけ買いました。
その後はカードコーナーを見た後家へ。ST2008は見当たりませんね。

家帰った後は体がふらつくので寝てました。起きたのは翌日の朝。
親には「寝不足だったんじゃないの」と言われました。
たしかに熱もなく頭痛もなく、ここ5日ぐらいは4時間ぐらいしか寝ていないしと納得。

大天使クリスティア
光 星7 天使族 攻撃力2800 守備力2300
効果
・自分の墓地に天使族が4体のとき手札から特殊召喚可、
この効果で特殊召喚したとき墓地の天使族を1体手札に加える。
・場に表側表示で存在するときお互いに特殊召喚不可
・このカードがフィールド上から墓地に行くとき、墓地へ行かず持ち主のデッキの一番上へ

特殊召喚を封じてしまうため流行のシンクロや剣闘獣にはグサッと刺さるカードである。
闇属性やライトロードと比べて天使族は墓地調整がそう簡単ではないため特殊召喚は簡単でない
・・・ように思えるがそれはこのカード単体で見た場合の話。
ヴァルハラやアテナを使うことであっさりと出せてしまう。
この場合墓地回収はできないが早くに出せるのなら気にならないだろう。
ヴァルハラはヘカテリスからサーチすればすぐ発動できる。
1ターン目にこのカードを出されれば特殊召喚を使わないデッキでも驚くだろう。
破壊されても基本的にデッキの一番上にいくので次のターンにまた出せる。
アテナは一見効果で出すのは不可能に見えるが、「フィールドから墓地に送った場合」にデッキに戻るので
手札やデッキから墓地に送ってしまえば問題ない。
もっとも、アテナを出すこともそう簡単ではなく、クリスティアは場から墓地に行くときはデッキに戻るため
相性もそんなにいいとはいえないが。
この2枚は話題の馬頭鬼が収録されているプレミアムパック11に入っている。
発売されたのが去年の2月、しかもジャンプフェスタとジャンプショップでの限定発売なので
今も売っているかどうか。
シングルで買おうとしても1枚1000円ぐらいする。

気づいたら考察記事になってました。カード考察は初めてだ。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
やっぱフル活用させようとするとむしろ回らなかったりするんだよね、効果が多いカードは。
天使なんざヴァルハラで一発よ。

…というのが第1印象なカードですね、これは。

ダムドも裁きも検討も黒薔薇も封じるのはやっぱよく刺さりますよね。
ラィ URL 2009/01/24(Sat)23:44:26 編集
無題
ラィさん
ヴァルハラの値段が上がりそうですね。ストラクに入れて欲しいです。
シンクロやらダムドやら特殊召喚があふれていますので、出せればかなり効きそうですね。
メガネ 2009/01/26(Mon)22:40:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アンケート
最新コメント
[10/07 ラィ]
[06/07 メガネ]
[05/22 monmon]
[05/17 メガネ]
[05/02 裁きを下される者]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
メガネ
性別:
男性
職業:
高校生
趣味:
遊戯王 音楽 読書(漫画)
自己紹介:
ウルトラマンが好きです。
特にティガ ダイナ ガイア 
コスモスの4作。

相互リンク受け付けているので気軽に言ってください。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アンケート

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)思考し、行動する葦の雑記 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]